コツコツ継続する方法

この記事は凡人の凡人による凡人のための記事です。いろいろと継続できないって人は必見!

うしおうしお

こんにちは。そのまんま夫婦、夫のうしおです。

絶対に10kg痩せるぞ → 1ヶ月後 … まったく痩せてなかった、諦めよう。

今月中に100記事書くぞ → 1ヶ月後 … 5記事しか投稿できてない、もう無理ぽ!

こういった経験、あなたにもありませんか?

僕については、もはや数えるのが面倒になるくらいあります。

でもこれって仕方ないことなんです。

そもそも人はラクをしたがる生き物です。

だから継続できないのが当たり前。継続できる人が変わり者なんです!

僕の場合も、過去を少し思い返すだけで・・・

  • 英語ペラペラを目指す → 有料アプリと参考書を買っただけ
  • 食事制限で10㌔痩せる → プラス10㌔
  • ジムで泳いで痩せる  → 水泳は効率悪いとダイエットを断念
  • 速攻でマッチョになる → 気づけばポヨポヨボディ
  • ビジネスで一攫千金  → そのビジネスが面倒ではじめてさえもない

こんな感じで『THE 3日坊主』の名を、欲しいままにしていました。

でも今は・・・

  • 5年以上もブログを更新
  • 毎日ツイッター投稿
  • 毎日英語の勉強
  • 週4日〜5日は筋トレ
  • ほぼ毎日読書

などなど。

自分で決めたことは、だいたい継続できるようになりました。

この秘密がなんなのか、知りたくないですか?

知りたいですよね?(← しつこい??

「継続できない」「コツコツ努力できない」って人にとっては、喉からみょーんと手が伸びるほど、知りたいはずです。

というわけで「THE 3日坊主」から「継続の鬼 & 継続番長」まで変貌をとげた(妻談)僕が、あなたにもその方法を伝授します!

うしおうしお

継続力の話については、ラジオでも配信してます。よかったら聞いてくださいね。

なぜ継続できないのか?

最初にもお話しましたが、人間はラクをしたがる生き物です。

僕もそうです。

  • 何もしてないのに、毎月1億円ずつ口座に振り込まれてほしい
  • 朝起きたら英語ペラペラになってたい
  • 鶏肉食べるだけでマッチョマンになりたい

このように、ラクして人並み以上の成果をあげたいと思っているのです。

しかし努力もせずに、こんな夢がかなわないのはアホでもわかること。

だから「頑張るしかない」のですが、ほとんどの人が「継続できないという壁」にぶち当たるわけです。

この理由はいろいろとありますが、僕が大きいと考えているのは、目標設定を間違えてることだと思ってます。

例えば・・・

  • ブログをはじめて3ヶ月で月100万円稼ぐ
  • 1ヶ月でマイナス10kgダイエットする
  • 半年以内に英語ペラペラになる
  • 1年で東大受験に合格する

など。

高すぎる目標は・・・

  • モチベーションが続かなくなる
  • 達成感がまったく味わえない
  • 自分の実力と現実にガッカリする

    といった感じで、良いことがありません。

    もちろん世の中には、さっきあげたような高い目標を達成できる人もいます。

    でも、そんな人はごくわずか。

    天才および超人的な秀才だけです。

    そもそも高すぎる目標なんて、ほとんどの人には達成できません。

    僕もふくめて、凡人にとっての高すぎる目標など

    • クロールでアメリカまで泳ぐ
    • ヘリコプターで宇宙に行く

    みたいな発想と、ほとんど変わりません。

    もっとハッキリ言ってしまえば、目標をかかげるだけムダってことです。

    凡人は凡人なりの戦略で、正しく継続することを覚えましょう。

    コツコツ努力できない!どうやって継続すればいい?

    コツコツ努力できない!どうやって継続すればいい?

    継続できない理由は『目標が高すぎるから』と説明しましたが・・・どうすれば継続できるのか?

    答えはシンプルです。

    絶対に達成できるくらい、カンタンな目標にすれば良いんです。

    具体的には・・・

    1. 成果目標をやめて行動目標にする
    2. 習慣化させる

    この2つさえ守れば、基本的にはコツコツと継続できちゃいます。

    その1:成果目標をやめて行動目標にする

    成果目標とは・・・

    • 月100万円を稼ぐ
    • 今より20kg 痩せる
    • 100mを10秒台で走る

    など。

    具体的な成果を目標にすることです。

    このやり方は、やりきる力のある人には良いのですが、どこまで頑張れば達成できるのか予想しづらいため、途中で諦めてしまう人が多いんです。

    やっぱり目標を達成できないと、落ち込みますし自分に失望しますからね。

    というか、単純に成果目標はつらい(泣)

    そこでオススメなのが、行動目標です!

    先ほどの成果目標を、行動目標にして考えなおすと以下のようになります。

    成果目標 行動目標
    月100万円を稼ぐ ・毎日ブログを1記事書く
    ・専門書を読む
    今より20kg 痩せる ・夕食を18時までに食べる
    ・白米を玄米に変える
    100mを10秒台で走る ・パーソナルトレーニングを受ける
    ・毎日ストレッチする

    どうでしょう?

    成果目標のときは、果てしなく無謀に感じた目標が、行動目標に変えるだけで頑張ればできそうな気がしてきませんか?

    そう!

    行動目標とは、頑張れば絶対に達成できる目標のことなんです。

    「成果をださないと何の意味もない」と思う人もいるでしょうし、その意見にも納得はできます。

    また「そんな目標で成果を達成できるのか?」と思う人もいるでしょうが、高い成果目標をかかげて、継続できなければそれこそ無意味です!

    そもそも、ほとんどの人のメンタルは、高い成果目標には耐えられません。

    僕も根気のない人間なのでよくわかりますが、凡人のメンタルはそんなに強くないんですよ。

    だから・・・

    1. 努力で達成できる行動目標をかかげて、達成したら自分をホメる
    2. 「俺やればできるじゃん」と自信がつき、もう少しだけ難しい行動目標をかかげる
    3. 少し難しい行動目標も達成する

    凡人でも、このようにいくつもの行動目標を乗り越えることで、ある程度の成果をあげられるんです。

    おまけに自信もつく!

    もちろん時間はかかりますが、これこそが凡人のための目標設定なのです。

    うしおうしお

    高すぎる成果目標は地獄!

    その2:習慣化させる

    行動目標をかかげることはカンタンです。

    しかしここでも、高すぎる行動目標をかかげて、勝手に挫折していく人があとをたちません。

    10代だった頃の僕も自分をわかっておらず、壮大な目標をかかげては挫折していたので、気持ちはわかります。

    では、当時の僕はいったどうすれば良かったのか?

    それは・・・行動目標のハードルを下げて強引にでも習慣化させてしまうことです。

    またもや例をあげます。

    高い行動目標 低い行動目標
    毎日ブログを10記事書く パソコンの前に座って1文字だけブログを書く
    糖質を完全カットする 夕食だけは白米を玄米に置き換える
    週5回はジムに行って運動する 腕立てを1回だけする、ジムに行って着替えるだけ

    どうでしょうか?これくらい低い行動目標なら、誰でも達成できそうじゃありませんか?

    しかも嬉しいことに・・・

    パソコンの前に座って1文字書き始めれば、ほとんどの人は1文字ではなく「キリのいいところまで書こうかな」と思うもの。

    ジムに行って着替えるのが目標の場合も「せっかく着替えたなら少しだけ運動していくか」となることが多い。

    もちろん本当に「1文字だけ」「着替えるだけ」で終わる日があってもOK!

    このように低い行動目標は、誰でもカンタンに達成できてしまう上に、それ以上の目標を達成できることも多いんです。

    だから目標をかかげたら、あとは毎日続けるだけでOK。

    その期間は21日間。

    これは21日間の法則とも言われていて、僕も実践していて効果を実感している法則です。

    もちろん低い行動目標を21日続けたくらいで、現実はさほど変わりません。

    でも達成感は味わえます。

    達成感があれば「これからも続けてみよう」「もう少し頑張ってみよう」と、ポジティブな感情も生まれます。

    だからまずは、たった21日間でいいので、続けてみてください。

    それだけで本当に人生が変わります。

    習慣化の法則について

    「習慣化には66日が必要」との意見もありますが、個人的には21日間でも十分だと思っています。

    念のため「それでも続けられない」という人のために、奥の手も紹介しておきます。

    それは、5秒ルールをうまく使うこと。

    5秒ルールをざっくり説明すると、自分の頭で「5,4,3,2,1、GO!!」と数えることで、強引に行動を開始することです。

    これだけで気がのらないことでも、はじめることができちゃいます。

    なので行動目標を下げまくっても、まだ行動できないという人は、ぜひ5秒ルールを試してみてください。

    効果バツグンすぎて、鼻血でるいきおいですよ(;゚(OO)゚)ブヒイイイィィ-

    うしおうしお

    僕も5秒ルールをつかってます。

    ひよこひよこ

    他には、ゲーム性をもたせてみたり、自分にやさしくすることも大事ですよ。

    継続は何よりも大切!継続力は何よりも大切なスキル

    継続は何よりも大切!継続力は何よりも大切なスキル

    かしこいあなたなら、すでにお気づきだと思いますが・・・

    ここまでの話で、継続することの重要性は、もうれつに感じてもらえたはずです。

    ぶっちゃけ武器のない僕らのような凡人にとって、継続は何よりも大切なスキルと言っても過言じゃありません。

    実際に僕も、継続の力だけで、なんとかなってきた人間です。

      例えば・・・

      行動目標 結果
      毎日5分は英語の勉強 3ヶ月以上の継続で、英語のマンガが翻訳なしで読めた。
      Duolingoという英語学習アプリで、1番上のダイヤモンドクラスに昇格。
      1日1分は筋トレする 週3日以上を2年継続。
      旅行中に立ちよったジムで、ベンチプレスで90kgあがった。
      毎日ツイート 3,000フォロワー以上のアカウントを4つ運営できた
      毎日パソコンをひらく ブログ収入だけで生計をたてることに成功。

      このように小さなことでも、続ければ大きな結果となってかえってきます。

      うしおうしお

      ダメ人間にしては、なかなかのもんでしょ?

      最後に

      • 1日5分の継続でも、1年間つづければ30時間
      • 1日30分なら、毎日続ければ180時間
      • 毎日8時間なら、1年で1000時間以上

      となります。

      継続の力、コツコツ努力する力をあなどってはいけません。

      本当に本当に、ホント〜に重要なんです。

      しつこい気もしますが、もう1回。

      継続マジ重要!!!!

      というわけで、この記事を読んだアナタも、今日から実践してみてください。

      ポイントは・・・

      1. ひくすぎ?と思うほどの行動目標
      2. 5秒ルール
      3. 21日間の継続

      の3つですよ。

      うしおうしお

      継続は力なり